株入門(株初心者専用)

実際の会社分析

>> 株入門(株初心者専用) TOP  >>  実際の会社分析

実際の会社分析

株を買おうとはしたものの、よく考えたらまだ買う会社の情報あんまりよくわかってなかったので、調べてみることにしました。

以下、これこそ管理人のメモです。

対象分野の選定

管理人は、本職が薬剤師なので、やっぱり薬関係がなじみが深くていいかなと思い、医薬品カテゴリに絞って分析することにしました。

黙っていても伸びるのは、ジェネリックメーカーで、天下の沢井製薬を筆頭に、東和薬品、日医工あたりではあるが、PERがすでに高く、今からだと出遅れ感は否めません。

だからといって、先発メーカーは後発品のおかげで苦戦を強いられるだろうし・・・。

今後は、後発医薬品調剤体制の算定基準が、数量ベース30%以上に引き上げられるのは確実だろうから、後発メーカーを抑えつつ選びたいところ。

以下主要メーカーのデータ。(エクセルデータはこちら

初めての取引の様子は一番下に!!

武田薬品

<治験情報>

<主力商品>

第一三共

<治験情報>

<主力商品>

アステラス

<治験情報>

<主力商品>

エーザイ

<治験情報>

<主力商品>

取引データ

管理人の、初めての株取引データです。

初めて買った株は、ジェネリック大手の日医工です。

下のグラフが日医工の日足でして、特に変なうわさもなく、IR情報もそんなに悪くなく、11月決算で配当もらえるかなっていうことで買ってみたのですが。。。

なんか勢いがあまりなかったので、すぐ売ってしまいましたら、その後すごくさがっていました。。。

画像の日(2009/11/20)は、政府がデフレ発表したときなんですよね。あ〜始める時期悪かったなぁ。

とりあえず、日足だけで判断したのが悪かったと思いました。

今後は週足や他の企業の動向を見ながら判断しようと思います。


まず何をすればよいのか

  1. 株というもの
  2. 避けて通れない財務諸表
  3. 貸借対照表とは
  4. 損益計算書とは
  5. キャッシュフロー計算書とは
  6. 連結財務諸表とは
  7. 財務諸表を用いた分析

チャートの見方を覚える

  1. ローソク足とは
  2. 天井のサイン
  3. 底打ちのサイン
  4. その他の指標

株式用語を覚えよう

  1. 基本用語を理解する
  2. 増資とは
  3. 株式分割とは

株取引をしてみよう

  1. 証券会社を選ぶ
  2. 楽天証券を使ってみる
  3. SBI証券を使ってみる
  4. 実際の会社分析

確定申告をしてみる

  1. 確定申告とは
  2. 青色申告決算書の書き方
  3. 確定申告書Bの書き方
  4. 住宅借入金等特別控除額の計算明細書の書き方
Copyright(C) 株入門(株初心者専用) all right reserved.